James Dignan

Biography

シドニー在住のイラストレーター兼クリエイティブ・ディレクター。個性ある女性やあごひげを生やした男性のスタイルに心を奪われたように、ジェームズ・ディグナンは、彼の冷笑的なイラストによってファッションの世界で地位を得る。彼の描写はユーモアと皮肉そしてファッショナブルなセンスを醸し出し、多くのクライアントを獲得。Auckland University にて美術史を学んだ後、シドニーのEast Sydney Technical College にてファッション・デザインを学び、デザイナー・スタイリストとしての興味を抱くようになる。その後パリに渡り、多くのファッションショーやファッション・カタログ等を手がける。そしてYohji Yamamoto 、Jil Sandler、Chloe 等のブランドにイラストを提供する。彼の作品は世界中のメジャーな雑誌、Vogue (Australia, Nippon, Pelle), Elle, Self, Glamour, InStyle, Madame Figaro 、Marie Claire等に登場し、大手の国際的ブランド、Primtemps, Neiman Marcus, Air France, Absolut Vodka, Colgate, Hugo Boss等の広告も多く手がける。

Clients

Glamour, Marie Claire, Elle Magazine, Mademoiselle Figaro, InStyle, Madame Figaro, Vogue, The New Yorker, New York Times, The Los Angeles Times, The Wall Street Journal, Esquire, The Guardian, New York City Opera, Neiman Marcus, The Ginza, Printemps, Galleries Lafayette, Absolut Vodka, Henessy, KLM’s Holland, Herald, Clarins, Hugo Boss, TAT/British Airways, Escada, Louis Vuitton, Jill Sander, Chloe, Shiseido, L’Oreal, TAKASHIMAYA