Lulu LA NANTAISE

Biography

ラヴァルで生まれ、ナント・アトランティック・デザインスクールで工業デザインを学ぶ。
全てに触れることが好きで、卒業後すぐに、グラフィックに転向。
ブタペストに4年間、ロンドン近郊に2年間住んだ後、フランスに帰国。2010年に、太陽の降り注ぐプロバンス地方に移り住み、フリーランスのグラフィック・デザイナー、イラストレーターとして活躍。
幼い頃から、 Jacques Audiardの映画が好きで、Nantes(ナント)の街に数年住んでいるので、ルル・ラ・ナンテスになる。

Born in Laval, (the city at the palindrome), I studied industrial design at the School of Design Nantes Atlantique.
Touch everything, I move towards graphics as soon as I graduate in pocket. I lived in Budapest for 4 years, then near London for 2 years. I came back to France and put down my suitcases under the Provence sun in 2010, where I settle in freelance graphic designer / illustrator.
A fan of Audiard’s films from an early age, and having lived in Nantes for a few years, I became Lulu la Nantaise.

Clients

Colliers, Mardi Matin, Sous le Lampion, Caroline de Benoist, L’appartement Parisien, Les vins AOC Ventoux, Rhonea, Bonfils Immobilier, Calipro,Thibault Bergeron